2020年6月30日火曜日

夏の友、Latte e menta(ミルクミント)!


雨が降ったり止んだり、また降ったり止んだり。。。
梅雨は体調が整えにくい季節です。特に天気の変化に敏感な人にとって辛い季節です。私もその一人。

サイクリストサンスポで「食い込み!サドルトーク!」という面白い企画があります。様々なテーマに合わせてサイクリストたちが経験を共有しあうものです。私も時々書いたりします。
https://cyclist.sanspo.com/526087

少し前のコラムですが、効果的な「暑さ対策」というテーマに対し私は「Latte e menta(ミルクミント)」と答えました。
「ミルクミント???なんだそれは!」と目を疑う人がいると思います。確かに日本で全く馴染みのない飲み物です。イタリアで割とポピュラーな飲み物で小さい頃が飲んでいます。スーパーで売っているものではなく、自宅で作る飲み物です。ミントのgranita(グラニータ、イタリア版かき氷)とともに夏の定番。

◎なぜ暑さ対策効果的なのか。
暑さ対策を考えた時、水分補給は確かに重要ですが、暑さがもたらす「だるさ」に注目しました。だるさは、食欲不振から生まれる現象です。いわゆる「夏バテ」です。
暑くなると、食欲が減ります。食べないと、脳と体に十分な栄養素が行き渡らないのです。ここでミルクミントがパワーを発揮します。
ミルクは栄養素が豊富でカロリーが高い(200mlあたり135Kcal)。タンパク質、脂質、炭水化物、ミネラルも豊富。ミントシロップは糖分の塊。

◎作り方は手軽!
氷をコップに入れて、好きな分量の牛乳とミントシロップを注げば、終わり!
ミントの清涼感とミルクの脂肪分はマッチして、手軽で高カロリーの飲み物が生まれます。ミントシロップの糖分の働きで血糖値が一気に上がり、次に炭水化物と脂質は血糖値の緩やかな上昇に貢献します。神経細胞同士の伝達に必要なカルシウムもがんばってくれます
チョコミントの苦手な人も飲めますので、ぜひ試してみください。
近所のスーパーでミントシロップがほとんど見つからないので、イタリアへ行くときに必ず2〜3本を買います。日本だとインターネットで買います。
これをご参考まで

熱帯雨林にて2000円かな?
あまり出回らないので、早いもの勝ち!

1 件のコメント: